シネマカフェhirobaの活動をご紹介します


by cinemacafehiroba

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

お知らせ
ブログ
レポート
シネマの贈りもの
フォトアルバム
しあわせの学校
主宰 久保紀子

以前の記事

2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 10月

最新のトラックバック

お気に入りブログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

第11回hiroba~ありが..
at 2014-09-17 11:59
第11回シネマカフェhiro..
at 2014-09-09 20:21
第10回hiroba~ありが..
at 2014-09-04 21:04
第10回シネマカフェhiro..
at 2014-06-30 14:04
シネマカフェhiroba延期..
at 2014-05-23 08:26

外部リンク

ブログジャンル

人気ジャンル

画像一覧

第11回hiroba~ありがとうございました~

初秋の青空の下、韓国幸福大使来日記念のシネマカフェhirobaが終了いたしました。

ご参加頂いたみなさま、韓国と日本、両国でご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました!

会場は丹波篠山の趣きのある町屋の集会所。
b0273162_9511585.jpg

アナログな時代の茶山は、未来にむかってたくさんの書を残しましたが、
現代のデジタルな時代を想像していたでしょうか。。
250年後のことはきっとわからないけれども、人間が大切にすることや茶山が示したユニークな発想は
どんな時代でも私達の生活を本当に豊かにしてくれるものではないのでしょうか。
そんなメッセージを映像は伝えてくれました。

茶山という実学者は日本ではまだ馴染みがありませんが、日本で初公開の「TASAN Unplugged」を通して、わたし達がまだまだ知らない世界があることを学びました。

映像の最後にはこんな言葉が流れました。

「もしあなたが茶山に興味をもつならば、茶山はあなたに会いにいきますよ」

今回は英語字幕でもあり、完全に理解するには難しい内容でしたが、
この機会がみなさまの新たな世界への窓口になることができれば幸いです。

そして、カフェタイムには韓日文化交流会の金顧問が韓国からお持ち頂いたお茶とお菓子を頂きました。
b0273162_11595772.jpg


おいしいものは言葉も越えてしまいます。

ほっと和やかにカフェタイムでお茶とお菓子を皆で賞味いたしました。

世界にはまだまだ私達が知らないことがたくさんあります。

映像を通してそんなことがこれからもご紹介でき、
それが国境を越えて人と人との交流につながることを願いながら、これからもシネマカフェでお役に立つことができれば、とたくさんの感謝と大きな夢いっぱいで、11回目の会を終えました。

今回お世話になりました丹波篠山まちなみアートフェスティバル2014は9月23日まで開催ですので、みなさま美しい里山にも足をお運びくださいませ。

どうもありがとうございました!
# by cinemacafehiroba | 2014-09-17 11:59 | レポート

第11回シネマカフェhiroba ~ TASAN Unplugged ~

第11回目のシネマカフェhirobaには、茶山(タサン) 丁若鏞(チョンヤクヨン)」の紹介フィルム
「TASAN Unplugged」を兵庫県篠山市よりお届けいたします。

まずは、このたび開催させて頂く丹波地方の豪雨災害で被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。
一日も早い復興を心からお祈りいたします。
b0273162_16244393.jpg

今回は、2011年に始まったフェリシモ幸福大使プロジェクトで韓国から11名の方々が丹波篠山まちなみアートフェスティバルの機会に海を越えて文化交流のためにいらっしゃいます。

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

そこで茶山学術文化財団、韓日文化交流会のご協力で茶山の日本未公開映像をお披露目させて頂くことになりました。

茶山(1762~1836)は、朝鮮、李朝後期の「実学」、現実生活に役立つ実用的な学問思想の集大成者であり、建築や天文にも精通し、茶人、詩人など多くの才能に恵まれた東洋のダヴィンチともいわれるマルチアーティスト。

映像は韓国語と英語(英語字幕)となりますが、一般市民から、学者、アーティストなど、西洋、東洋の様々な立場の方が、現代の暮らしに再び茶山の思想や行いが大切であるということを、美しい映像とともに語っています。

上映後には韓日文化交流会会長の日本語による解説も予定していますので、わかりにくいところもきっと納得いくまでご説明して頂けます。

そして、名前からもわかるように、茶人でもあり、お茶をこよなく愛した茶山。
今回は特別に、茶山学術文化財団から、今年の5月に、3度蒸して、3度発酵させる昔ながらの製法で作られた独自のお茶「餅茶(とくちゃ)」も海を越えて持って来て頂く予定です。

なかなか体験できない貴重なお茶はマイルドで身体にやさしいようですよ。

カフェタイムはこのお茶と韓国伝統菓子を味わって頂きますのでお楽しみに!
b0273162_16313817.jpg


250年前の歴史のひとこまが、今をつくります。

「We are a part of history」 (わたし達は歴史の一部である)
こんなメッセージが「TASAN Unplugged」に込められています。

これからどんなことを大切にして暮らしていくか、わたし達の「今」が「将来」につながる。

そんなことを映像を通して、ご一緒にあらためて考えるひとときとなることを願いつつ
初秋の里山でみなさまとお目にかかれますことを楽しみにお待ちしております。

☆  ☆  ☆  第11回シネマカフェhiroba  ☆  ☆  ☆

上映作品   TASAN Unplugged (35分)
とき      9月14日(日) 10:30~11:30
ところ     下河原町集会場  兵庫県篠山市河原町160-1
参加費    無料(お茶とお菓子つき)
問い合わせ・お申込みはこちらからどうぞ。

 ☆        ☆        ☆        ☆       ☆

丹波篠山・まちなみアートフェスティバルでは芸術家の方々によるワークショップの売上の全額を福知山・丹波地方の豪雨災害への復興支援として贈られ、フェリシモしあわせの学校でもチャリティー販売を実施いたします。

b0273162_20164442.jpg

# by cinemacafehiroba | 2014-09-09 20:21 | お知らせ

第10回hiroba~ありがとうございました~

8月29日、台北カフェストーリー」上映会。

2014年はじめてのシネマカフェhirobaでしたが、みなさまのあたたかいご協力とご参加で
無事に終了させて頂きましたこと心よりお礼申し上げます。

b0273162_2081958.jpg


カフェラフレアさんでの夏の上映会は今年て3回目でした。

阪神淡路大震災で大きな被害を受けた年の年末
シネマカフェhirobaの活動拠点、神戸では追悼と希望の光の祭典「ルミナリエ」が開催されました。

がれきやほこり、悲しみ、これからの不安でグレーの神戸のまちで生活していた時に
全国各地からのご支援と励ましとともに
人々の顔を照らした明るい光のまばゆさは今でもこころの中でいきています。

シネマカフェを始めた3年前、東北で花火をあげるプロジェクトの様子を描き、上映費の一部が花火の寄付となる映画「Light Up Nippon」を知った時、少しでもあの時にもらった希望の光の恩返しがしたいとの思いで夏の夜の上映会が始まりました。

昨年は「スタンリーのお弁当箱」を神戸アートビレッジセンターさんとのご協力で、今年は「台北カフェストーリー」と、こうして素敵な作品を3年も続けて上映できたことに感謝いたします。

そして、今回が10回目!

当日は幅広い世代の方にお越し頂きました。

上映後には

「勉強と世界旅行、どっちを選ぶ?」

「あなたの心の中で一番大切なものは?」

映画の中で市民へのインタビューシーンでは、自分ならどうなんだろう、と考えながら観ました、とコメントを頂きました。

シンプルな質問だけれどそんなことを考える時間は一体どれくらいあるでしょうか。

2回目の上映となったこの作品から、今回もいろんなことを考えさせられました。

これからも心に響く作品に出会うことができれば

ご一緒に感動を共にしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、どうもありがとうございました!
# by cinemacafehiroba | 2014-09-04 21:04 | レポート

第10回シネマカフェhiroba~台北カフェストーリー~

hirobaの夏まつりを今年も開催します!

上映作品は「台北カフェストーリー」。

b0273162_1311274.jpg


舞台は美人姉妹がオープンした台北のカフェ。

妹チャンアルは、お客を増やすために店で物々交換を始め
様々なものが店に持ち込まれは出ていき、カフェは物々交換で有名に。

そこへある日、ひとりの男性が世界35都市で集めた石けんを何か特別なものと交換したいとやってきます。

彼はその石けんにまつわる35の物語も姉ドゥアルに語ります。

やがて物と物だけでなく、物語や歌、形のないものとの交換に変化していき
姉妹の価値観もだんだん変わっていくのです。

「あなたの心の中でいちばん大切なものは?」

「勉強と世界旅行、どちらにお金を使う?」

台北市民へのこんなインタビュー場面もあり、

おしゃれな雰囲気の中にたくさんのメッセージが込められているとっても素敵な作品です。

当日は会場となるカフェラフレアさんのエスニックフードとドリンクも
ご一緒に楽しんでいただけるように準備をすすめています。

シネマカフェhirobaでは2回目の上映ですが、みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

「あなたにとって一番大切なものは何?」

そんな問いかけにあなたならどう答えますか。。。

こころもからだもあつくなる夏の夜のひとときを是非ご一緒に!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆* ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*

日時: 2014年8月29日(金) 19:30~ (開場 19:00)

上映作品: 台北カフェストーリー

会場: ラフレア
    兵庫県神戸市中央区明石町18-2 大協ビル4F  TEL078.333.0808

お申込み・お問い合わせ: フェリシモしあわせの学校事務局  
                  TEL 0120-055-820 (平日9:30~17:30)


フェイスブックページも更新中です。
# by cinemacafehiroba | 2014-06-30 14:04 | お知らせ

シネマカフェhiroba延期のお知らせ

みなさま、こんにちは。

あらためてこの度の韓国セウオル号の事故にお悔みとお見舞いを申し上げるとともに

ソウルで開催予定の会の延期をお知らせいたします。

事故による問題や学校関係の行事も落ち着いたより良い時期に

またあらためて訪韓することとなりました。

準備段階でたくさんのご協力やご支援賜ってまいりましたことに心よりお礼申し上げます。

秋以降になるとは思いますが日時が決まりましたらご報告させて頂きますので

どうぞよろしくお願いいたします。

b0273162_8122325.jpg

# by cinemacafehiroba | 2014-05-23 08:26 | お知らせ